かおすぼっくす

ゲームの記事を主軸に様々な情報を発信するブログです

【ポケモン】嘘or本当?ポケモンであった怖い話をまとめてみた!

WS003515

意外と怖い?ポケモンのちょっと怖い話をまとめてみました!
~シオンタウンBGM~
これは…本当にあったお話…かどうかわからないけどネットで語られているポケモン
怖い話や都市伝説をまとめてみましたよ~。

Friend Of Friend…

其の一 ミレアシティのビルに出現する女性の霊

ミレアシティのとあるビルに入った時、音が消え、画面が暗転する。
すると背後に女性が現れ、突然「あなたは 違う」と言い残して消える。
このイベントは一度しか発生しない。
イベントの一部始終はこちら↓




其の二 ロトムの鳴き声を逆再生すると「助けて」と聞こえる

森の洋館に出現するポケモンロトム
ロトムのタイプはゴースト・でんきという珍しい組み合わせとなっている。
そんなロトムの鳴き声を逆再生すると「助けて」と聞こえるというのだ。
実際に逆再生したものがこちら↓ 


 
其の三  シオンタウン症候群

不協和音なBGMで不安を掻き立てられることで有名なイオンタウンであるがこんな都市伝説がある。
それは「初代ポケモンが発売されて数日後、子供の事故が一気に増えた。その事故にあった子供達は
ポケモンを所持しており、皆シオンタウンまでプレイしていた」というもの。
噂によるとシオンタウンのBGMには子供にしか聞こえない高周波の音があり、その音に不調や自殺を
促す効果があったそうだ…。ちなみに効果があるかはともかく、実際に高周波は含まれているらしい。
シオンタウンのBGMはこちら↓


広告を非表示にする